WordPress2.21から2.51へ、大体そのまま使えたプラグインの一覧

カテゴリー:WordPress, このサイトについて 投稿日:

先日のセキュリティ軽視の大ひんしゅくのエントリーをご覧になった方から「メールフォームもXSSの面で脆弱。ヘッダインジェクションの可能性もありうる。」というご指摘をいただきました。

そういえばこのサイト、WordPress ME2.13でささっと構築して以来、デザインテーマ以外ほとんど何も考えていません。Akismetを有効にしたのと、ME2.21にアップデートしたぐらい。

いい加減古いバージョンのものを使うのも難なので、メールフォームの差し替え含め、WordPress 2.51(日本語版)にアップデートすることにしました(上書きアップデート)。

詳しい手順はこちら

アップデートに伴い、いろいろ問題が生じている人もいるようですが、ひとまずは、以下のプラグイン構成で大体通りました。運用し続けているうちに何か問題が見えてくるかも知れませんが、どうぞ何かのご参考に。


  • Akismet
  • Ultimate Tag Warrior
    ※次のUTW mod Related Postを使うために利用。無くてもタグ自体は使える?
  • UTW mod Related Post
    ※以前はタグを入れなくてもカテゴリー名から勝手にタグを割り振って分類できた筈なんですが、タグの入力が必要になってしまいました。それはそれでアリなのですが、時間があるときに原因を調査する予定。
  • Category Cloud
  • Popularity Contest
    ※このサイトでは1.21を使用。最新の1.3b3ではエラーになるというお話。また、新規にWordPress2.5をインストールした場合、DB周りの処理の関係で上手く動作しないそうです(それぞれの回避策)。
  • Multibyte Excerpt
  • WP Multibyte Patch
    ※本来は上記Multibyte Excerptの代わりになるはずですが、うまく指定字数で切り分けられないときがあるようです。「マルチバイト文字の取り扱いに関する不具合を解消するプラグイン」という以上、外すのもためらわれるので、Multibyte Excerptよりもexcerpt_mblengthの指定文字数を長めにとって共存させています。
  • Google Sitemap Generator
  • Contact Form 7
    ※今回新たに入れたメールフォームプラグインです。



スポンサード リンク