ContactForm7定番のメールアドレス二重確認コードが使えなくなっていたので手直ししてみた

カテゴリー:TIPS, WordPress, ウェブ, プログラミング 投稿日:

表題の通り。

WordPressで最も使われているだろうメールフォームプラグイン「ContactForm7」。

これにメールアドレスの二重確認を実装する方法として、smilkobutaさんのサイトで紹介されているコードが広く使われていて、僕も利用させて頂いていたのですが・・・しばらく触っていない間にContactForm7のバージョンアップに伴い2つのメールアドレスが一致しなくても警告が出ず送信されるようになっていたので、ちょっと手直ししてみました。→smilkobutaさんの方でも対応されたようです。smilkobutaさんのサイトのコードの方もオススメしておきます。

functions.phpなどに追記している従来のコードを、以下のものと差し替えてみて下さい。

注意点としては、メールアドレス項目に使う名前をそれぞれ$nameに代入してやる必要があります。

まあ、管理画面での設定が、

のままであれば、上記ソースのままでも使えます。

その他にも、警告表示が確認用のアドレスの方にしか表示されないなどsmilkobutaさんのサイトの方法を完全に置き換えられるものではありませんし、Contactform7の今後のアップデートに耐えられるものかどうか分かりませんが、どうぞ何かにご参考下さい。




スポンサード リンク