今更ながらAjaxを使えるようになるためのJavaScriptの練習

カテゴリー:ウェブ, ツール, プログラミング 投稿日:

今更ですが、Ajaxの流行に押され、ここのところJavaScriptの復習を熱心にやっています。

SEOのことを考えて、プログラムはずっとPerlかPHPでやってきたのですが、何しろ各種のWebサービスがJSONPに対応しはじめ、自分のサーバーに殆ど負荷を掛けないWebアプリケーションも開発可能な状況。もちろん、納品用のプログラムはプログラマーさんに任せるわけですが、JavaScriptである程度のスクリプトを組めるようにならないと、今後は恐らくディレクションもおぼつかないのではないかという危機感がありまして…

フリーランスは食うためには何でも必死なわけです。

しかし、数行の小さなコードを除けば、最後にJavaScriptで何か書いたのは実にもう8年も昔の話。基本的な文字列処理と、WebサービスへのアクセスをJavaScriptで出来るようになるところから。まぁつまりは基礎の基礎からJavaScriptの勉強をスタートすることになりました。

まだまだダサいソースしか書けませんが、1ヵ月ほどいろいろ試してみた結果、自分で欲しいツールを作るために必要な最低限のスキルは身に付いた感じです。その過程でいくつか簡単なWebツールが出来てきたので、「命名・ネーミング用」といったテーマで焼き直して公開してみることにしました。必要なとき、何かしらお役に立つと思いますので、良ければご覧になってみてください。

2010年12月追記:現在、以下のサイトは、他の方が運営しています。この記事はあくまで、2008年4月のものです。

人名用漢字チェッカー
考えた名前の中に、子供の名前として戸籍法上登録出来ない文字が含まれていないかチェックするツールです。赤ちゃんの名前を考えるときや、小説などの登場人物の名前を考えるときに。
50音(仮名文字)組合せ表示ツール
仮名50音を2~7音ランダムに組み合わせて表示するツール。除外したい音、部分的に変えたくない音を指定することも可能。会社名・ブランド名・商品名を考えるときなどに。
英文字組み合わせ表示ツール
アルファベット2~7文字をランダムに組み合わせて表示するツール。組織名・ブランド名・規格名などのネーミングを略称から考えるときに。
人気度・競合性チェッカー
入力された語句が含まれるWebページ総数をYahoo!のWebサービスを使って調べるだけの超簡易ツール。CGIを使えばこんなのすぐに出来るわけですが、今回はJSONPを使ってJavaScriptだけで組んでみました。つまり今回はここの部分がAjax…というのも恥ずかしいレベルですけど、何事もまずは基本からということで。
Yahoo!側でJSONPに対応しなくなったため停止。それでもやりようはあるわけですが、ソースを書くのが面倒なので。

うーん。これぐらいでは2、3ヵ月もしたらまたさっぱり忘れてしまいそう。自分自身欲しいツールの構想もいくつかあるので、何かしらお役に立つものを今後も制作していこうと思います。




スポンサード リンク