作成者別アーカイブ: 松下 健次郎

高校生の頃書いたSFショートショート 「花」

花    松下 健次郎 彼は真っ白なベッドから体を起こした。そしてそのままデスクへと向かった。デスクの上には様々な計測機器が無造作に並べてあった。彼は保温器から数本の試験管を取り出し、その中身が空になるまで一滴ずつ顕微鏡で確認して、最後に深・・・

蓋付きオリコン(折り畳みコンテナ)でTWのトップケースを作ってみた

先月VMAXからTW200(2JL)に乗り換えてからというもの、バイクで出かける機会が非常に多くなりました。 車重が半分以上軽くなったことも大きいのですが、エンジン音・排気音がものすごく静かになったというのが一番の理由。 ノーマルのTWのエ・・・

ヴィッツのワンウェイバルブを使ってTW200の内圧コントロールを試す

TW200を購入して約一ヶ月。既に1000kmほど走っています。 とにかくタイヤが太いだけあってフロントもリヤもグリップ力がすごい! ダート走行ではタイヤの重さとサスペンションストロークの少なさこそ気になりますが、ガケのようなところや、ジ・・・

震災被災地の国道45号線沿いをツーリングして痛感した復興支援し続けることの必要性

東北ツーリング3日目は遅まきながら昼過ぎに青森を出発。まだ宿は取れていませんが、今日は国道4号→45号で行けるところまで三陸沿岸を南下するつもりです。 陸奥湾岸の素晴らしい景観を楽しみながらVMAXを1時間ほど走らせた後、今度は山あいの道を・・・

酸ヶ湯温泉(青森県)のあまりの素晴らしさに、いずれまた浸かりに行くことを心に誓う

アスパムと青森ベイブリッジを望む某ビジネスホテルのレストランにて迎えた東北ツーリング三日目の朝。 青函トンネル博物館を見学した昨日はそのまま青森市内で遅くまで叔父とお酒を楽しみまして、いよいよ本日から本格的な東北ツーリングをスタート。国道・・・

竜飛(青森県)の青函トンネル記念館に行ってきました

もう引退してしまいましたが、僕の父は現役の頃、鉄道技術者として働いておりまして、昭和52年頃から昭和58年まで青函トンネルの北海道側(福島町吉岡)の工事に従事していました。 その間、家族全員で函館市に住んでいたことや、母の実家が対岸の青森市・・・

千葉・習志野保健所でHIV検査(エイズ検査)・STD検査(性感染症検査)を受けてみたのでレポート

もう2ヶ月近く前の話になりますが、今年の8月上旬、保健所にHIV検査、STD検査を受けに行ってみました。 僕は30代の中頃に骨髄バンクのドナー候補になった経験がありまして、そのときの検査で血液感染する病気を持っていないことは分かっているので・・・

ふなっしーと富士山に登頂!!

どうしてもそんなタイトルのブログ記事を書きたくなりまして、ふなっしーの携帯ストラップ人形と共に富士山に登ってきました。 僕は11歳から26歳までの15年間船橋市に住んでおり、今でも実家は船橋市にあります。40歳という人生の節目、非公認であり・・・