amazonでブルガリの財布を買えてしまう時代

カテゴリー:商品レビュー, 日々の生活 投稿日:

昨年の秋頃、業界外の友人に、ちょっとした調べ物をお願いしました。
僕がやっても1日くらいあれば終わっちゃう作業だったのですが、バタバタと忙しかったのと、なにより正確な情報が欲しかったので、その分野の人にということで。

タダでも良いと言われていたものの、さすがにそれは申し訳ない。格好付けて「なんか好きなもの買ってあげるよ」と謝礼を約束していたこともあり、年始に会った時、リクエストを聞きました。

すると…

「BVLGARIの財布が欲しい!」

ぐぅっ。貧乏体質で高級ブランドと一切無縁の生活をしている僕としては、いくら位するものなのか、皆目見当も付きません。

しかし「Web屋=ボロ儲け=高価な謝礼」と想像して、面倒な作業を嬉々としてやってくれた友人を裏切る訳にはいきません。並行輸入品でも構わないと言うことだったので、ひとまずネットで相場を検索。

リクエストされたのは22263とかいうモデル。リング(でいいのか?)が付いていて、素人でも一目で「あ、この人ブルガリ使ってる!」ってわかるモデルですね。友人が欲しくなるのも頷けます。

BVLGARI(ブルガリ) BVLGARI COLORE ラウンドファスナー ブラック 10*11*3 22263

お店で大体7万円位。その辺のネットショップだと4~5万円位の様子。4~5万円でも結構な金額ですが、一時は十数万を覚悟していた僕としては、1日の外注費と考えれば、まあ許容範囲内かな…友人もそれなりに手加減してくれたようです。

でもねぇ、Web屋が言うのも何ですが、コピーものが多数出回るブランド商品を、見ず知らずのネットショップで買うのは、さすがに勇気が要る行為な訳で。ケチらず正規店に行って買おうかと諦めかけたころ、この財布がなんとamazonに置いてあることを知ったのです。

amazonでの価格は税込み4万円ほど。「問題がある場合到着後5日間以内は返品可能」「全て正規品」「保証・修理も正規に受けられる」などと謳っていますので、万一偽物が届いたとしても、ごねればなんとか返品できそう。少なくとも商品受け取り後5日以内なら確実でしょう。
「何があろうと返品不可」としている某有名ディスカウントストアで買うより安心だし、あちこちのネットショップを見た感じでも最安値に近かったので、さっくりそのまま購入ボタンをポチリ。並行輸入で構わないと言った以上、あとは本人に任せます。

しかしamazonって、怖いくらい品揃え充実してきました。家具家電衣料時計コスメ…もはや生鮮食品以外何でも置いてます。

おまけに、大半の商品が、かなりのディスカウント価格…。

もちろんamazon以外の小売大手もいろいろ頑張っている訳で。専売出来る商品を持っているネットショップでさえ、それなりにお金をかけてプロモーションしないと立ちゆかなくなっている今日この頃。ネットショップのオーナーさん、Webマスターさんたちは、本当に大変だろうと同情します。


ちなみに、今回買ったブルガリは、3日後には4万7千円まで値上がりしていました。輸入物なので変動が激しいみたい。4万7千円でもまあまあ安いのでしょうが、躊躇せず早く買ってしまって良かったです。




スポンサード リンク